ねぐせの無い社会

2014.03.17 Monday 01:22
0
    こんばんは

    中山将です

    好きでも嫌いでもない言葉は

    国会議事堂 です








    今日は 武者小路実篤の 友情 を読んでから 広沢タダシさんのワンマンライヴを渋谷に見に行った


    昭和の文豪の思想に触れると いつも僕は気が大きくなります

    今日も気持ちはなんだかもう

    ムシャノコウジ!!

    という感じで 理由もなく凛々しい面持ちで外出したのだけれど
    休日の渋谷の人の多さに すぐにハートは

    むちゃのこうち…


    という感じになってしまいました
    多分岐阜の村 千個分の人が居たと存じます






    それにつけても 広沢タダシさんのワンマンライヴ とても素晴らしいステージでした

    サポートピアノ 杉浦たくおさんは

    自分のアルバムの 夕陽 や 海の恋文 小さな恋の話 僕のおじいちゃんは…以下省略 などのピアノを弾いてくださったピアニストで

    御二人のミュージックマンスピリットが静かに火花を散らしていました


    広沢さんの音楽には 静寂が在って でもその奥に 大きな熱量が見えます
    僕には絶対に無い 論理性のある歌詞 は聴き手を静かに諭します


    TRICERATOPSの和田さんもみえました♪
    かっこよかったなぁ







    今日読んだ 武者小路実篤の友情も 静かさの中に熱がありました




    そういうものって 僕はとても心を引かれます♪



    前にもblogにあげた トキワ荘の青春 という映画も そんな感じ




    あぁ こういうのが好きなんだ♪



    と最近 あらためて思います






    皆さんはどんな ものやことが好きですか?










    春が 来たなと感じる 昨今
    先日 御仕事をしている事務所のお姉さんが
    お昼 観葉植物に水をあげていました
    誰に頼まれるでもなく
    当たり前の人にとっては当たり前のことなんだろうけれど
    僕にはそうやって 草花に毎日水をあげる
    などということが出来ない人間性なので
    純粋に尊敬しました
    大切なことなんだろうな そういうことって






    武者小路実篤の話に戻りますが

    恋慕う二人の男女の会話で素敵なフレーズがありました

    「私の誇りもあなたに差し上げます」

    みたいなフレーズ

    誇りを人にあげるって きっと強い絆が産まれるんだろうなぁ











    実にとりとめのない blogで失礼しました








    ともかく いよいよ今週土曜22日は 雄也さんとの共同企画だよ!


    6時半〜 代々木バーバラ

    是非聴きに来てみて下さいませ♪





    今回は ピアニスト高本りなさんのピアノがサポートしてくれます

    静寂の中にある熱 を届けます!!





    よろしくお願い申し上げます












    虫 今 世界は鼻水で溢れている
    category:- | by:nakasyocomments(0)trackbacks(0)

    スポンサーサイト

    2019.08.20 Tuesday 01:22
    0
      category:- | by:スポンサードリンク | - | -
      Comment








         
      Trackback
      この記事のトラックバックURL

      PR
      Calender
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << August 2019 >>
      Selected entry
      Archives
      Recent comment
      Recommend
      Link
      Profile
      Search
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM