優しいおじさん

2018.04.22 Sunday 21:33
0
    午後の山手線

    困って疲弊した私を

    ネルシャツを着たおじさんが

    助けてくれた

    そのおじさんはシャツをきっちりズボンの中に入れ

    優しく在る事に何の迷いも無かった

    優しいおじさんは

    大塚駅で静かに降りていった

    優しく在るためには

    強さや

    余裕や

    賢さや

    何が必要なのか改めて考えている


    category:- | by:nakasyocomments(0)trackbacks(0)

    ちょうど良い

    2018.04.11 Wednesday 00:36
    0
      ちょうど良い気温の日に
      ちょうど良いベンチで
      ちょうど良い苦さのコーヒーを飲む

      ちょうど良い量のご飯を
      ちょうど良い味付けで食べて
      ちょうど良い体型を維持する

      ちょうど良い早さで車を走らせて
      ちょうど良い空を見やる
      ちょうど良い高さで鳥が飛んでいる

      ちょうど良い優しさで人に接し
      ちょうど良い愛を感じる
      ちょうど良い鼻筋をした君は
      ちょうど良い笑顔を返してくれる

      ちょうど良いが永遠に続いてくれたら
      私の今はちょうど良い

      category:- | by:nakasyocomments(0)trackbacks(0)

      真実

      2018.04.04 Wednesday 23:25
      0
        真実とは何かと問われたら

        自分の答えは

        歌や詩

        そこには

        赤信号で足を止める理由があり

        誰かを好きになる理由がある

        おにぎりが美味しいと思う気持ちがあり

        音楽に身を委ねる喜びがある

        隠された悪を注意深く拒む理由があり

        好きな詩集のページを開く静けさがある

        誰にも侵されず

        誰にも開かれている

        そこには自己への誠実さがあり

        他人を敬愛する自己への悦びがある

        これは嘘偽りのない

        真実に違いがない
        category:- | by:nakasyocomments(0)trackbacks(0)

        春の夕暮れ

        2018.04.01 Sunday 18:36
        0
          くたびれた体に

          じんわり滲む幸福感

          春の夕暮れに

          駅前のデッキを歩く

          魂というものが

          もしもここにあるのなら

          俺は人間に向いているのか

          それともチューリップに向いているのか

          猫でも良いのかも知れない

          それでも人間が良いなあ。と思った

          くたびれた体に

          春の夕暮れは

          ちょうど良かった

          category:- | by:nakasyocomments(0)trackbacks(0)

          天気みたいなもの

          2018.03.29 Thursday 23:04
          0
            ある日は苛立ちを露にし

            ある日は取り繕うかの様に優しくする

            感情の起伏の激しい人を見かけると

            それは弱さなのではないかなと思う

            感情の起伏は誰にでもある

            心は天気と同じで

            雨も降るし

            雪も降る

            荒れ模様の日もあれば

            穏やかな晴れ模様の日もある

            それらは皆、受け入れるしかない

            どんなにあがいても

            どうしようもないことなのだから

            雨の日は雨の音をゆっくり聴いていれば良い

            フランク・シナトラとかをかけて

            良い雰囲気になれば良い

            魚釣りをしていた時

            その事に気が付いた

            ゆっくりゆっくり受け入れる

            それができたらば

            素晴らしい事だと思う
            category:- | by:nakasyocomments(0)trackbacks(0)

            世捨て人の灯台

            2018.03.28 Wednesday 22:19
            0
              世捨て人は灯台の上で煙草を吸っている

              「人に興味がない」と彼のことを人は嘯く

              それが良いことなのか、悪いことなのか

              考える余地も無く

              夜の星や空や海や

              それらが彼にはジャズに聴こえる

              決して交わらないリフレイン

              世捨て人

              名前はヘンリー

              category:- | by:nakasyocomments(1)trackbacks(0)

              ダダイズム

              2018.03.21 Wednesday 22:58
              0
                この世界に

                戯曲や

                映画や

                詩や

                音楽や

                無かったとしたら

                どれ程退屈だろう

                水は溢れるまで

                どこにも出口は無く

                涙を流す余暇も無く

                退屈な映画を見た夜に

                その退屈と向き合うことで

                素晴らしい夜が

                産まれる


                category:- | by:nakasyocomments(0)trackbacks(0)

                かっこいい人

                2018.02.16 Friday 08:48
                0
                  かっこいい人

                  は、沢山いる

                  僕も歳を重ねたので

                  少しばかりは様々の機微が見えるようになってきた

                  そうしたとき

                  かっこいい人に共通することは

                  自分の答えを持っている人

                  だなあ。と思う。

                  自分の答えを持っている人は

                  行動や言葉に凛とした意志が見える。

                  美しい魂を感じる。

                  どんな答えでも、それが自分で考えあぐねた答えなら

                  かっこいい

                  電車は新白岡へ着いた

                  冬の朝
                  category:- | by:nakasyocomments(0)trackbacks(0)

                  年を渡り

                  2018.01.02 Tuesday 21:42
                  0
                    2018年の始まりです

                    今年は30歳となります

                    音楽は 特に僕のやっている音楽は

                    人生の歩みと共に

                    響きや色や含みが変わっていきます

                    それらを丁寧に表現して

                    皆様の日々が少しでも

                    幸せに

                    朗らかに

                    向かっていけば

                    嬉しいです

                    必ずどこかで歌って入るので

                    是非聴きに来てみてください

                    今年も

                    どうぞよろしくお願い申し上げます


                    中山将
                    category:- | by:nakasyocomments(1)trackbacks(0)

                    一文

                    2017.12.01 Friday 23:10
                    0
                      愛が生まれるのは一人から

                      と 書いた人を心から尊敬する。
                      category:- | by:nakasyocomments(0)trackbacks(0)

                      PR
                      Calender
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      2930     
                      << April 2018 >>
                      Selected entry
                      Archives
                      Recent comment
                      Recommend
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM